■3月13日東京、後楽園ホール大会メインで行われるタイトル戦のルールを決定、発表

2011.2.26「新宿FACE」にてKAORU本人が記者会見

KAORUが記者会見を行い、3月13日東京、後楽園ホール大会メインで行われるタイトル戦のルールを決定、発表致しました。


2011年3月13日(日) 12:00試合開始 東京「後楽園ホール」
第100回OZ興行 〜A kingdom of the chaos〜

〜THE WIZARD OF OZ〜
OZアカデミー認定無差別級選手権試合
時間無制限変則ルール

KAORU[王者] VS 尾崎魔弓[挑戦者] VS アジャコング[挑戦者]


試合詳細

■試合のタイトル等
ザ・ドレスアップワイルドファイト「Double fall triangle」とし、時間無制限で行う。

■勝利への条件
自分以外の2人から、連続でフォール又はギブアップを奪った者が勝ちとなる。

⇒解説
KAORU、尾崎魔弓、アジャコングの3選手が同時に試合を行い、KAORUが尾崎をフォールし、次にアジャをフォールする等、自分以外の2人から連続フォールを奪えば勝利。
KAORUが尾崎をフォールしたあとに、アジャが尾崎をフォールすれば先のKAORUの勝利は無効となり、この時点から次はアジャがKAORUをフォールすれば勝者となる。あくまでも自分以外の二人から、連続してフォールを奪わないとならない。

■その他の条件
セコンドの介入、凶器の使用は全て自由とする。尾崎魔弓が負ければ「尾崎軍」は解散、アジャコングが負ければ「ジャングルジャック21」は解散。 また王者が防衛した場合、尾崎、アジャはKAORUが王者である限り、再挑戦する権利が剥奪される。

KAORUのコメント

「すぐに脱落されてもつまらないし、あくまでも二人まとめて確実に倒す為にと考えてこのルールに決めました。
もともとハードコアルールは得意なので、セコンドがどんなに出て来ても、凶器を使われても私には全く問題がない。この三人なら協定を結ぶとかも全く考えられないし、余計に面白くなるのではないかなと。あと、ついでに尾崎軍の試合妨害とかを今後防ぐ為に、軍団解散だけでなく、次期挑戦権利も奪いたいと思います」
.
Copyright ©2006 OZACADEMY. All rights reserved.