KAORU選手が尾崎軍の内部分裂関するコメント


■ OZアカデミー女子プロレス事務局緊急報告
 
尾崎軍(D-FIX)KAORU選手選手よりコメントが届きましたのでお知らせいたします。

先般発表いたしました、10月11日(日)18:00 新宿FACE大会の対戦カード「 KAORU VS 輝 優優 」のシングルマッチにつきましては、KAORU選手が、OZアカデミー事務局に直訴して実現したカードでありまして、このカード決定の経緯につきましてご説明させて頂きます。

去る、9月6日の新宿FACE大会で行われました「OZアカデミー認定タッグ選手権(王者は輝&AKINO、挑戦者が尾崎&KAORU)」の試合におきまして、KAORU選手がパートナー尾崎に相次ぐ誤爆を繰り返し、その行為をきっかけに尾崎選手が一時試合放棄と思われる行動に出たものの、更に続くKAORU選手からの誤爆の連打に、終盤では尾崎選手がKAORU選手をイスで殴りつける等の行為をし、内部分裂が発生しました。

この一連の騒動に付きまして、KAORU選手からのコメントです。



■KAORUからのコメント

「あの試合(9月6日)で尾崎が怒ったのは、私が悪いんじゃ無くて、対戦相手の、輝とAKINOのせいですよね!ホント腹立つでしょ!せっかくのタイトルマッチなのに!って感じです!あの王者を気取った二人がさぁ、もうホントウザイって感じで。周りの空気を、よめって感じですよね。だから、その証明をする為にも、私が輝優優とAKINOを順にボコボコにしないとならないと思って、で今回直接対決を申し出た訳ですよ、わざわざ。 だから、シングルやって私が二人に勝ったら、尾崎の怒りも収まるはずだし、早く二人をボコボコにしたい訳ですよ、私は。
根性叩き直してやるって訳。

それとですね、尾崎軍分裂か!?なんて騒いでるけど、「週プロ」を見てもわかるように、札幌でシングルを勝ちとった、魔波のセコンドについたのも尾崎でしょう、だから尾崎軍は全然、全然、全然安泰なのよ、わかります? もっと報道の仕方も空気をよんで欲しいです」


尚、このコメントに対しての尾崎魔弓の返答はありません。


OZアカデミー事務局


.
Copyright ©2006 OZACADEMY. All rights reserved.